スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国四千年の歴史に頼る♪

前回、我が家が竜巻の地域にエントリーしてしまったお話を綴りました 

皆様から心温まるコメントを頂き、とても感謝しています。


日曜の、朝6時40分頃だったと思うんですけど

休日だったお陰なのか、幸いわたくしの住む周辺ではケガ人は出ていません。

我がマンションに吹いた風は、竜巻でも端の端だったようで

ほとんどかすった程度に近かったようです。


当日夕方の、周辺の様子。


110821_1714~01
(近所の車屋さん)


110821_1708~01
(こちらもご近所の会社)


7時過ぎから、人が集まりだし

周辺では倒されたり飛んで来た物の片付けだとか

修理が始まっていました。


とりあえず個人的な被害はなかった訳ですけれども。

その代わりと言っちゃー何ですが

この翌日から、何とわたくし

猛烈な頭痛と肩凝りに悩まされることになりました 


元々、肩凝りも年中行事のようなものだし

偏頭痛も時々起こすので、病院から薬は処方してもらってます。


でもこの一週間、寝ていても具合が悪いし

日中、薬の切れた時間は首を傾けるだけでも痛くなり

耳の真横は「ズキン!ズキン!」と激痛が走ります。


仕事も休む訳にはいかず

とりあえず金曜まで頑張って、その日の帰りに脳神経外科へ行きました。


MRIを撮ってもらいましたが、腫瘍がある訳でもないし

脳梗塞を起こす兆候がある訳でもないし、まぁ・・肩凝りでしょうという見解 ( ̄ー ̄;


やっぱりそう?

病院で、のんべんだらりんとしている脳のシワを見られるのは

ちょいと恥ずかしいもんですけど。

まぁ、余計な可能性は消去していかないとですね。


実は8月の少し前から作品作りに没頭して、目に異様な疲れを感じ

やさしいからだのブログマスター ka・renさんにお願いして

目の疲れについての記事をUPして頂いていました。

その時の記事は、こちら♪

輝く瞳に!疲れ目の段階

眼精疲労のチェックをしてみましょ

キラキラ瞳に!疲れ目ケアのススメ

ka・renさん、ありがとうございました 


その疲れ目からきた、肩凝り、頭痛。

そこで、土曜日。

「そうだ!中国四千年の歴史に頼ろう!」


んで、早速行ってきました。

中国の先生が経営するクリニックに(そのまんま)


まずは、首のレントゲンを6枚。



(あ~首の骨っす、骨。ノークレームでよろすく)


骨の右下側の白い部分が、まさに肩凝りの証拠なんだそうです。


で、これを見た「哲っちゃん先生」(推定年齢58歳)



(「哲っちゃん先生」っす。ノークレームでよろすく)


「あ~~!あなたの首、普通の人より骨1本多いね!モデルさんしてたの??」

「いえ・・事務員です」

「首長い人、美人ねー わたし、美人なヒトに痛くしないよー」

と、手元でぶっとい注射器に液を差込みながらニコニコ笑う哲っちゃん先生 ( ̄ー ̄;

そ・・その注射器、どこに刺すんざましょ・・・と思ったその瞬間。


おもむろに、哲っちゃん先生が肩をむんずっ!!と掴んで

首にブスッ!ブスッ!と勢いよく8ヵ所 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

先生・・・十分過ぎるほど痛いっす・・・



(背中から見た首と注射の場所の図。ノークレームでよろすく)


その後、肩に針治療として数ヵ所刺されていましたが

もはや何本刺されているものか

気絶寸前のわたくしには、よく分かりません。

何故かおでこに1本だけ突き刺された針が、むしょーに痛かったことは覚えています。


それが終わると

「今から首を持ち上げるよー」と軽く右を向いた状態で

ぐぐぐっ!(バキバキッと音がした)

また軽く左を向いた状態でぐぐぐっ!


くっ!くくく・・・(*笑っちゃいません)

全てが、齢40数年にして初体験の出来事。

身も心も砕け散る思いでしたが・・・


なーんと、その日の夕方から一週間しつこく続いていた頭痛が改善!

\((( ̄( ̄( ̄▽ ̄) ̄) ̄)))/

何てブラボー、何てワンダホー♪♪

翌日曜日はドライブなんぞしちゃいました。


腎臓病であることを話して、別の頭痛薬も出してもらいましたが

今日現在、まだ一度も飲んでおりません。


ま・・・肩はまだ鉄板みたいですけどね ( ̄ー ̄;


「お絵かきエディター」で描いた絵が下手っぴなのも

きっと肩凝りのせいよね 



スポンサーサイト
プロフィール

moka

Author:moka
2匹の愛犬との生活&日々の
お気に入りを綴ります♪

パワーストーンや
プリザーブドフラワーの
作品を手掛けています。
お気軽にお問い合わせ下さい(^^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。